引越しとなると、中々捨てられなかった大きなものを処分するいい機会ですよね。

我が家の場合は電子ピアノです。

製造年が分かるシールは無くなってしまったので、正確には何年前のお品か分かりません。
我が家に来たのは約20年前。

当時父が本業の休みの日に引越しのアルバイトをしていて、その時のお客さんから譲ってもらったピアノでした。調べた所、多分30年近く前のもなのではないかと。年代物とはいえ、中々立派な作りで、結構お高い商品だったんじゃないかなぁと思います。

「さぁ、捨てよう」

と思っても簡単に捨てられるものでも無いのがピアノ。10年経ってない比較的新しいピアノであれば、買取してくれる業者さんもいるとは思います。買い替えでも引き取ってくれるそうです。

しかし、ここまで古いとお金を払っても引き取り不可だったり、思ってたよりも高い値段で処分しなければならない事がほとんどですね…辛い所です。

1件目ネットで査定依頼
→折り返しの連絡さえ来なかった

2件目もネットで査定依頼
「電子ピアノ無料処分.com」
→12000円かかるが引き取りは可能。
電話がかかってきて、とても丁寧な口調で「市で紹介してくれる所の方がお安いと思うので、先に問い合わせしてみて、それでもダメなら12000円かかってしまうが、またご連絡頂ければ引き取り致します」と。

3件目は市に電話して業者さんの番号聞く
「ピアノ職人ラッキーパイン」
→5400円で結果的にはここで引取りお願いしました。市で斡旋してる訳ではないけど、把握してる業者さんの番号ならお伝えできると。
フリーダイヤルにかけるも出ず、直後に携帯から掛け直してくるという謎のシステム?
でも、型番を伝えるだけで、こんなに年代物でもすぐに費用を提示してくれたので、即答で「お願いします!」でした。


今日は月曜ですが、週末には引き取りにきてくれそうです。

それにしても引越しって、やる事いっぱいあって苦手だけど、やる事リストを作らないと、重要な手続きや書類を忘れそうなので頑張っています。